商品情報にスキップ
1 3

静岡県百名茶協議会会長謹製 煎茶 ごらいこう

静岡県百名茶協議会会長謹製 煎茶 ごらいこう

2022新茶でのお届けです。

静岡県の個性豊かな茶、銘茶を集め、各年の味、香りを審議する団体「静岡県100銘茶協議会」。
会長でもあり、ショップの専属茶師を務める本多茂兵衛が、富士山の登山道入口、富士宮市粟倉地区で育てられた新芽を原料に、土地の滋味、茶葉の味、香りを閉じ込めた1杯。
創業当時から変わらない、わたしたちが自信を持っておすすめする煎茶です。

内容量:50g
種類:煎茶


¥8,000円以上のご注文で送料無料になります。

(評価はまだありません)
通常価格 ¥2,480
通常価格 セール価格 ¥2,480
セール 売り切れ
税込み。 配送料はチェックアウト時に計算されます。
詳細を表示する

飲むほどに好きになる、甘みを感じるお茶の秘訣

ごらいこうの、甘さの秘訣。
それは、富士山麓の自然環境に、茶師の技術が加わり生まれたもの。

摘まれた青々とした茶葉を緑茶にする工程は、大きく分けて、蒸して、揉んで、乾かすの3段階。
味や香りはもちろん、お茶を飲んだヒトがどんな気分になって欲しいのか。
製造の工程で、茶師と方向性を決めています。

葉の甘味を生かしながらも、すっきりとした後味。
一口ずつ、飲み進めるほどに感じるおいしさは、
派手さはなくとも、きっと気づいていただけるはず。
お茶好きの方にこそ、飲んでほしい、試してほしい1杯です。

おすすめの飲み方

・まず茶葉3gを入れた急須と、少し大きめの湯呑み二つを用意ください
・沸騰したお湯を湯呑みに注ぎ、もう片方の湯呑みに注ぐ
・湯呑み同士のお湯の移し替えを3回
(こうすることで、ごらいこうを美味しく飲む温度80℃に近づきます)
・湯呑みから急須にお湯を注いで1分
・最後の1滴まで注ぎ切って、ごらいこうの味を十分に楽しんでください

  • 産地

    静岡県富士市

  • 農園

    富士山まる茂茶園

  • 園主

    五代目 本多茂兵衛

  • 品種

    つゆひかり